日本の戦国武将たち

日本の戦国武将たちインフォメーション


point-1戦国武将とゆかりの地 項目一覧


point-2戦国武将:都府県別一覧

東北 青森 津軽為信(つがるためのぶ) 天文19年-慶長12年(1550-1607)
岩手 南部信直(なんぶのぶなお) 天文15年-慶長4年(1546-1599)
秋田 秋田実季(あきたさねすえ) 天正4年-万治2年(1576-1660)
宮城 伊達政宗(だてまさむね) 永禄10年-寛永13年(1567-1636)
山形 最上義光(もがみよしあき) 天文15年-慶長19年(1546-1614)
上杉景勝(うえすぎかげかつ) 弘治元年-元和9年(1556-1623)
福島 蘆名盛氏(あしなもりうじ) 大永元年-天正8年(1521-1580)
二本松義継(にほんまつよしつぐ) 天文21年-天正13年(1552-1585)
甲信越
北陸
新潟 上杉謙信(うえすぎけんしん) 享禄3年-天正6年(1530-1578)
長野 真田信繁<幸村>(さなだ のぶしげ・ゆきむら) 永禄10年-慶長20年(1567-1615)
山梨 武田信玄(たけだ しんげん) 大永元年-元亀4年(1521-1573)
富山 佐々成政(さっさなりまさ) 天文5年-天正16年(1536-1588)
石川 前田利家(まえだとしいえ) 天文7年-慶長4年(1539-1599)
福井 朝倉義景(あさくらよしかげ) 天文2年-天正元年(1533-1573)
関東 群馬 沼田景義(ぬまたかげよし) 天文21年-天正9年(1552-1581)
栃木 宇都宮国綱(うつのみやくにつな) 永禄11年-慶長12年(1568-1608)
茨城 結城晴朝(ゆうきはるとも) 天文3年-慶長19年(1534-1614)
佐竹義宣(さたけよしのぶ) 天文3年-慶長19年(1534-1614)
埼玉 太田資正(おおたすけまさ) 大永2年-天正19年(1522-1591)
千葉 里見義堯(さとみよしたか) 永正4年-天正2年(1507-1574)
千葉重胤(ちばしげたね) 天正4年-寛永10年(1576-1633)
東京 太田道灌(おおたどうかん) 永享4年-文明18年(1432-1486)
神奈川 北条早雲(ほうじょうそううん) 永享4年または康正2年-永正16年(1432/1456-1519)
北条氏政(ほうじょううじまさ) 天文7年-天正18年(1538-1590)
東海 静岡 今川義元(いまがわ よしもと) 永正16年-永禄3年(1519-1560)
岐阜 斎藤道三(さいとうどうさん) 明応4年?-弘治2年(1494?-1556)
愛知 織田信長(おだのぶなが) 天文3年-天正10年(1534-1582)
徳川家康(とくがわいえやす) 天文11年-元和2年(1543-1616)
豐臣秀吉(とよとみのひでよし) 天文6年-慶長3年(1537-1598)
三重 九鬼嘉隆(くきよしたか) 天文11年-慶長5年(1542-1600)
近畿 滋賀 浅井長政(あざいながまさ) 天文14年-天正元年(1545-1573)
石田三成(いしだみつなり) 永禄3年-慶長5年(1560-1600)
明智光秀(あけちみつひで) 享禄元年?-天正10年(1528?-1582)
奈良 筒井順慶(つついじゅんけい) 天文18年-天正12年(1549-1584)
松永久秀(まつながひさひで) 永正7年-天正5年(1510-1577)
京都 足利義昭(あしかがよしあき) 天文6年-慶長2年(1537-1597)
足利義輝(あしかがよしてる) 天文5年-永禄8年(1536-1565)
足利義栄(あしかがよしひで) 天文7年-永禄11年(1538-1568)
大阪 顕如(けんにょ) 天文12年-文禄元年(1543-1592)
兵庫 荒木村重(あらきむらしげ) 天文4年-天正14年(1535-1586)
和歌山 浅野幸長(あさのよしなが) 天正4年-慶長18年(1576-1613)
中国 鳥取 吉川経家(きっかわつねいえ) 天文16年-天正9年(1547-1581)
島根 尼子義久(あまごよしひさ) 天文9年-慶長15年(1540-1610)
岡山 宇喜多秀家(うきたひでいえ) 元亀3年-明暦元年(1572-1655)
小早川秀秋(こばやかわひであき) 天正10年-慶長7年(1582-1602)
広島 毛利元就(もうりもとなり) 明応6年-元亀2年(1497-1571)
山口 毛利輝元(もうりてるもと) 毛利輝元 天文22年-寛永2年(1553-1625)
四国 香川 仙石秀久(せんごくひでひさ) 天文21年-慶長19年(1552-1614)
愛媛 藤堂高虎(とうどうたかとら) 弘治2年-寛永7年(1556-1630)
徳島 三好長慶(みよしながよし) 大永2年-永禄7年(1522-1564)
高知 山内一豊(やまうちかつとよ) 天文14年?-慶長10年(1545?-1605)
九州 福岡 立花宗茂(たちばなむねしげ) 永禄10年-寛永19年(1567-1643)
大分 大友宗麟(おおともそうりん) 享禄3年-天正15年(1530-1587)
佐賀県 龍造寺隆信(りゅうぞうじたかのぶ) 享禄2年-天正12年(1529-1584)
長崎 有馬晴信(ありまはるのぶ) 永禄10年-慶長17年(1567-1612)
宮崎 伊東義祐(いとうよしすけ) 永正9年-天正13年(1512-1585)
熊本 加藤清正(かとうきよまさ) 永禄5年-慶長16年(1562-1611)
鹿児島 島津義弘(しまづよしひろ) 天文4年-元和5年(1535-1619)


TOPPAGE  TOP